エアアジアXのウォークインインタビュー対策!

エアアジアXの採用について

19日にエアアジア Xのウォークインインタビューが始まりますね!

先日は当日持ち込む書類についてまとめました!
(詳しくはこちら)
本日は当日の受験において、
最近聞かれた質問をまとめてみました!

 

(今回の下記の情報は、
過去にエアアジアXを受験した生徒様から
いただいている情報です。)

 

当日の髪型は?

エアアジアXの現役CAさんを思い返すと
皆さんほとんど髪をおろしています。

あとはハーフアップか
たまに夜会巻きもいらっしゃいますが。

試験当日、面接官から
「髪の毛をおろしてみてください」
と言われた受験者もいるそう。

ですので髪型はおろしていってもいいと思いますし、
または綺麗に夜会巻きなどにしていった場合には
面接官の指示に従っていただければいいと思います!

髪の毛をおろす場合は、
毛先まで綺麗に巻く事を忘れずに!

 

また黒に染める必要はあまりないのかなと。

現役CAさん、皆さん明るめの色なので
このために染める事は別にしなくてもいいかもしれません。

ただ忘れて欲しくないのは
清潔感!!

清潔感を忘れずに!

 

当日の服装は?

となると、当日の服装はどうしようか?

リクルートスーツの方も多いようですが、
実際の試験では過去にエアアジアXっぽく赤色の服を着ている方もいたそう。

じゃあスーツ?
他の服装?

その際に、先ほどの『髪型にあった服』を選んでほしいなと思います。

髪の毛が黒の場合、
それでリクルートスーツだと同色になってしまい
あまり髪の毛の綺麗さや良さが際立たないかも?!

だとしたらスーツの色も明るい色とか
または服の色を赤にしなくても
髪の毛の綺麗さがわかる色にしていただいてもいいと思います。

髪の毛をおろした時に
なんだか自分はリクルートスーツは合わない。

そう思われたなら
カジュアルなスーツでもいいかもしれません。

大切なのは、全体のバランス。
髪型と服装とメイク。

その上でご自身にあった服装で受けてきてほしいです。

 

TOEICが満たないが受けても可能か?

TOEICのスコアが足りなくても
受験する意思があれば参加はできます。

けれどそれが結果としてどう出るかは
面接官次第かと思います。

またTOEICのスコアを持っていなくて参加した場合、
書類不備として受付で帰らされていた。
という事も生徒さんから聞いています。

その事も踏まえて、受験をしてくださいね!

 

男性でも大丈夫か?

はい!男性クルーいます!

生徒さんのご友人で
エアアジアXで働かれていらっしゃるようですが、
その方がおっしゃるには日本人の男性クルーも
在籍されているようです!

ただ今回採用されるかどうかは
面接官のみぞ知る。といった形でしょうか。

男性が受験する場合にもやはり清潔感は大事です!

 

  • 髭は剃る
  • 臭いの強い整髪料は控える事
  • 肌のお手入れも入念に
  • 爽やかな髪型

 

外資受験だからこそのひと押し!

やはり外資は笑顔がよりみられている気がします。

 

これはベドジェットに内定をもらえた生徒さんが証明してくれましたが、やはり第一印象として最高に素敵な笑顔に勝るものはないなと思っております。

(笑顔が最大の武器!)

特に外資は歯並びも見ていますので
気にいなる方は今から矯正はできなくても
歯のホワイトニングだけでもする価値はあるかなと思います。

実際にホワイトニングをした翌日は
人によっては沁みて痛いかも・・・。

ですので前日はお勧めしませんが、
白い歯で最高の笑顔を見せてきてくださいね!

 

 

ウォーキングって何をするの?

外資ではよくあるウォーキング。

過去のエアアジアXでは
円を1周するものもあれば
直線を歩くというものもありました。

今回はどちらになるかはわかりませんが、
いずれにせよ大切なポイントを下記にまとめました!

  • 笑顔で楽しそうに歩く
  • 堂々とした姿勢で歩く
  • 頭が前に出ないこと
  • 猫背にならないこと
  • 胸を張って歩く
  • 膝が曲がらないこと

などなどありますが、
一番いいのはYouTubeなどの動画で検索し、それを参考にして練習されるのをお勧めします!

当日は自信を持って歩けるようにしておきましょう!

 

Networking sessionって?

Networking sessionってなんぞや?
という方もいらしゃるかと思います。

いわゆるディスカッションやグループワークみたいなものです。

外資系ではこのような
グループでの面接のことを指すみたいですが、
実際には受験者どうして話をしているのを面接官が見ている形が多いようです。

 

その際のポイントとしては

  • ここでも笑顔をキープ!
  • 英語が流暢に話せなくても気落ちしない
  • 一緒に和の中に参加している事を忘れない
  • ちゃんと話を聞く姿勢を持つ
  • 英語が出来ることよりも会話ができているか

英語が出来る方は
ここぞ!とばかりに英語をアピールしますが、
本当に英語が出来るのであれば
それはCAの仕事以外にも活かせる場所はあります。

大切なのは何の採用試験なのか???

それを忘れないでくださいね!

これはエアアジアXに関わらず
どこの外資でもそうです。

中国東方航空の試験でも
中国語がベラベラな方が受かってるか?
というと決してそうではないのが事実です。

何の試験なのかを忘れないでくださいね!

 

最後に・・・

エアアジアXは
World’s Best Low Cost Airlineを
9年連続で受賞している素敵な会社です。

ローコストでもレベルの高いサービススキルを学べると思いますので、是非とも一人でも多くの方に挑戦していただきたいです!

 

その上でご相談やお悩みがあればお気軽にご連絡ください^^