受け止めるよ、だってあなたが大切だから。

エアライン受験における不安なんて無限にあります。

 

客室乗務員になるために、
自分はこのままでいいのか?

グランドスタッフを目指しているけれど、
この取り組み方で大丈夫なのか?

そもそも何を改善したらいいのか?

このようにして不安と悩みと共に受験に対して取り組んでいる方が多いと思います。

 

そのような方に向けて

  • 「今何ができるのか?」
  • 「今何をすべきなのか?」
  • 「この悩みはどう解決すべきか?」
  • 「どうしたらよりよくなるのか?」

を答える無料カウンセリングを行っています。

先日受講してくださったMinakoさんからご連絡がありました。

希望を持つことができました

既卒:Minakoさん

自分に自信が無く、自分の経歴に対しても負い目を感じていましたが、カウンセリングを受けて、プラスに捉えられるようになりました。

また、受験においての悩みや何から始めていいか分からずにいましたが、私の気持ちを理解して下さり、親身になって相談に乗って下さりました。

 

私も素直な気持ちで話すことができ、希望を持つことができました。

菊地先生なら信じて頑張れると思い、講座の受講を検討したいと思いました。

 

<5段階でお答えください>

Q1:今回の講座の満足度は: 5  

理由:悩みに対して的確なアドバイスを頂けました。

Q2:今回の講座を他者にオススメしたい度: 5  

理由:これからの受験、生き方へのヒントが見つかりました。

 

私も大学の時、何をしたらいいのか

どうすれば受かるのか迷いに迷っていました。

特にエアラインスクールに通っているにも関わらず結果を出せていなかったから。

CAにも、GSにもなれなかった。

 

だからこそ、不安と悩みと共にあの時期はずっと「このままいいのかな?」とモヤモヤした気持ちで過ごしていました。

 

既卒受験になって初めて見えたのは「自分とは何か?」

それに触れられた時、初めて自分を好きになりました。

 

人それぞれ悩みは違いますが、

客室乗務員になりたい

グランドスタッフになりたい

 

その思いを持っている方の背景や気持ちを受け止め、一人一人の背中を押し、希望を持っていただけるようにアドバイスしたいと思っています。

でも、時には熱も入って辛口モードにもなるかもしれませんが(^◇^;)

 

大切なのは、カウンセリング後にどれだけ実践できるか。

 

Minakoさんの今後を応援しております!

 

*********************
2月愛知対策・大阪対策・沖縄対策 募集開始!

*CA&GSに向けた総合準備をしたい方はこちら*

*自己分析に力を入れたい方はこちら*

*企業研究に力を入れたい方はこちら*

*エントリーシート通過に力を入れたい方はこちら*

<内定行動計画会>
ドキドキ参加者の声ドキドキ

<現役CAさんとの交流会>
ドキドキ赤い翼グループのCAさん参加ドキドキ

また個別での対策をご希望の方面接対策・外資系の対策をご希望の場合もアレンジして行いますのでお気軽にご連絡くださいませ!

 

*お知らせ*

<なぜか通過するESの書き方>

18新卒JAL:9割JAL 鶴丸
18新卒ANA:8割ANA

右下矢印この1冊であなたのESは確実に通過する!

ESで落とされない!!!

あなたもこの一冊で内定者の仲間入りをしましょう!

  最新採用情報

<客室乗務員>
スクート(シンガポール) :1月31日締切
シンガポール航空(シンガポール)締切:未定

 

 お知らせ

<エアライン受験お悩み相談室>
毎週日曜日にエアライン受験に役立つ情報を配信中!【次回は1月28日20時〜】
ご質問やお悩みのある方、お気軽にご相談ください!
過去の内容はこちらから
第14回<エアライン受験お悩み相談室>

<LINEで受験対策できる!>
最新採用情報やエアライン受験のアドバイスなどブログでは書けない内容なども皆様にお送りしていますメール

右下矢印お友達登録はこちら

 SCAスクールに関して

▶︎<講座を受講された方々のリアルな声>SCAHP | 公式ブログ | Instagram | FacebookTwitter 

でんわTEL:090-1822-9916
メールmail:succes.airline@gmail.com
SUCCESS CAREER AIRLINE
菊地未夏

 

後悔する前に今すぐ相談!

今がどのような状態でも、まだ諦める必要はありません!

これまで困難な状況から数多くの受験者を成就に導いてきた実績があります。

ご自身に合った正しい対策で行えば、より内定へと高めることができます。
まずはご相談ください!

今すぐ相談する!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。