現職を好きになることが内定への最短の近道!?

先日嬉しいメールを
コース生(Hさん仮名)から
いただきました。

コースで頑張る!と決めて半年近く
一緒に取り組んでいる今、
ご自身の思いを伝えてくれました。

 

*************

 

今年の6月に再び未夏先生にお会いする機会をいただき
半年近くになろうとしています。

残念ながら、まだ内定には至っていませんが、
メイク講座とカウンセリング
短期既卒コースでお世話になって良かったと思っており、
未夏先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

まず、以前よりも見た目に気を遣うようになりました。
メイク講座を受講するまでは、
仕事で邪魔にならない程度に髪をまとめ、
メイクも適当でした。

それが今では
講座で教えて頂いた手順が習慣になっており、
通勤電車で髪が乱れてしまったら
始業前に直すようになりました。

 

今までは、見た目に気を遣うのは
<自分のことが好きなイタイ人>という
自意識過剰な考えから、
中途半端な見た目だったと思います。

しかし、自分の見た目を気にすることで、
周りの人から「その髪型いいね!」
「最近、自信があるように見えるね!」
と言ってもらえることが多くなりました。

 

それがまた自信となり、
前向きな気持ちを持つことができています。

 

また、コースを受講し、
ESを書いたり面接を受ける中で、
自分の考えを書いたり話して良いことを知り、
間違っているかではなく、
自分はどう思うかを話そうという意識に変わってきました。

 

相手を思いやる気持ちを持ちながら、
自分の意見を相手に伝えることを
仕事でも繰り返していくことで、
自分の文章や言葉にも自信がついてきました。

また、周りから感謝の言葉をいただいたり、
気遣ってもらえることがあり、
自分が変わると周りも変わることを実感しました。

 

ここ最近はトラブルがあり、
その影響を受けて同じ部署の事務の人たちよりも
時間のかかる仕事をせざるを得ない状況が多くあります。

以前の私であれば、
「他の人はいいよねー、暇そうにお喋りしていて。」
と卑屈になっていたと思いますが、
自分の意識を変えてみたことで
自信が持てるようになり、
部署の同じ職種の人と比べて
一喜一憂することが少なくなりました。

逆にプラスに変換するようになりました。

 

日曜日のインスタグラムLIVEも拝見しました!

そこで、今年の既卒の大手2社に
内定した人数に触れられていましたが、

JAL・ANAともに2・3名と
新卒よりも本当に狭き門なんだと感じました。

 

でもESも面接もお休みというのは
進化どころか退化するのではないかと不安なので、
現在出ている募集に
自分の実力を試す意味でも
チャレンジしていきたいです!

一日でも早くいい報告ができるよう、
まずは現職に本気で取り組みたいと思います!

 

*****************

 

これを読んでどう思われましたか?

少なからずとも
「あ、自分にも当てはまるかも」と
思われた方もいるではないでしょうか?

 

どんなに内定に向けて対策を頑張っていても
それはエアライン対策をしているのであって、
現職で本当に求められている仕事
=本職で求められてはいない労力ですよね?

ということは
あくまでも自分・個人の活動なのです。

そればかりに力を注いで
肝心な仕事を手抜きにするのは
本当に内定がもらえる方の
姿勢でしょうか?

 

Hさんは私と出会うまで
本当に様々なエアラインスクールを渡り歩き、
「もう正解がわからい」
と悩まれている時にお会いしました。

 

途中何度か

「昔のスクールは・・・」と

比較してしまい、
それが尚更不安にも繋がっていたようですが、
今は本当に凄く成長されています。

内定ももう近いと感じています。

 

 

昔アメーバブログに書きましたが
(仕事との向き合い方)

現職とどう向き合うかで
私たちの未来や人生は大きく変わります。

今を大事にせずして
得たい未来を得るのは難しいでしょう。

 

「今の現職ちょとなぁ」という方は
是非ともご相談ください。

あなたの仕事に対する姿勢を
少しでも変えられるアドバイスができるかもしれません。