バニラエア1次面接対策(通過者の声)

こんにちは!
サクセスキャリアエアラインの菊地です^^

いつもご覧いただき、ありがとうございます!

 

本日はバニラエアのESを通過され、1次面接を控えている皆様に役立つ情報をお伝えしたいと思います。

 

バニラエアの1次面接内容について

すでにアメブロでも記載しましたが、バニラエアの1次面接は例年通りであれば、下記の内容で行われおります。

 

  • 会社説明会(30分)
  • アームリーチの計測(ロゴの部分まで届くか?)
  • 筆記試験(25分)
  • グループワーク(10分)

 

これらの内容が行われております。

その中でも対策する上で気になるのは

筆記試験の内容とグループワークで心得ておきたいことが気になる部分かと思います!

 

ですので、アメブロでは書けなかった部分をここでは全て書いていこうと思います!

 

筆記試験について

前回の試験を受験された生徒さんからのレポートをもとに、まとめてみましたので、参考にしてください。

  • 簡単な計算問題(時差計算など)
  • 英語問題(選択穴埋め、長文読解、並び替えなど)
  • バニラエアについて(就航地・企業理念・料金体系など)
  • 時事問題(最近注目されたいるニュースからの出題など)

 

この中でも確実にできなきゃいけないのは、やはりバニラについての問題でしょうか。
これが解けないと、本当にバニラに来たいのかな?と思われても仕方がないですよね…(^◇^;)

 

ですので、まずは最低限バニラについては何を聞いても大丈夫(╹◡╹)となっていてくださいね!

*覚えようとするとなかなか大変なので、自分がバニラの一員になったらここを飛ぶのか〜と、興味を持って調べてみてくださいね!

 

<通過者の感想>
得意なものからやるといいですよ〜!

 

グループワークについて

さて、グループワークでは1つのお題に対して皆でまとめ結論を出す形になります。

受験生5人 につき、おそらく試験官3人ほどで皆さんの周りを見ている様子。

 

過去のGWの内容は

  • 配られたカードを元に皆で地図を完成させる(カードは相手に見せない)
  • 条件付きのお題に対して答えを出す

などと、いう形がありました。

 

ここでは面接官は全く関与しないので、皆さんで話し合いながら時間内に答えを出していくことが大事です。

ただ、そうはいってもなかなかGWが苦手だという方もいるかと思います。

ですので、通過された方々の感想をまとめましたので、それも参考にしてください(*^^*)

 

 

グループワーク(GW)通過者の感想

 

  • グループワークは面接官がほとんど関与せず、表情や気配りを見られていると感じた。比較的話し合いやすい内容だった。

 

  • 笑顔を努めました。発言の多いグループでしたので、あまり出しゃばらず聞き手にまわる、というか笑顔で見守っているような姿勢でした。
    反省会では、あまり反省点が思いつかなかったので「ヒントが少ない中ではよく出来たのではないでしょうか」といった意見を出しました。
    それ以外、面接などは一切ありませんでした。

 

  • グループワークでは、5-6人ずつテーブルに分かれ、話している様子を(テーブルごとに)面接官2-3人が周りをうろうろしながら見ており、持っているボードに書き込んでいました。
    第一印象や話し方を見ているんだろうなと思い、特別に上手いことが言えなくても笑顔で楽しそうにすることを心がけました。

 

  • グループワークはチェックする人事の方と現役のCAの方がテーブルの周りに受験者と同じ人数いらっしゃったので終始見られている感じがしました。
    あまりいい答えや発言をしようとは考えず、チームの方と楽しくワークできるよう心がけました。
    答える時も真面目な答えより、少しアレンジをしてユニーク性を含ませました。

 

 

これらの通過された方々の感想をともに、是非ともしっかりと事前準備をされていってくださいね!

(生徒さんがいる〜♡)

最近ではバニラも勤務が以前よりかは優しくなり、体に優しいスケジュールに変わってきました。

是非とも皆で1次面接通過させましょう!!!

 

<<明日12日Instagramにてバニラ1次面接対策のお話をします>>

是非とも対策の参考にしてくださいね!
12月12日19時より30分間!
その際にお友達登録を宜しくお願いいたします^^

 

*バニラエアの1次面接対策をマンツーマンで希望される方は、下記フォームからお問い合わせください*